1. トップ
  2. 会社情報

ごあいさつ

“人々の健康に貢献する”

大正エム・ティ・シー株式会社
代表取締役社長 富樫和彦

私たち大正エム・ティ・シー株式会社は、大正製薬と三井化学の共同出資によって設立された国内最大のタウリンメーカーです。
私たち大正エム・ティ・シーの使命は、高品質なタウリンを安定的に供給し、皆様の健康増進に貢献することです。1995年の操業開始以来、独自の化学合成技術によって高品質な医薬品グレードのタウリンを製造し、国産ブランドの価値を高めてまいりました。近年では海外市場における粉ミルクやペットフード等の需要も増えており、その存在感がますます高まっています。
これからもこの製品の安定供給になお一層努力してまいります。

会社概要

会社名
大正エム・ティ・シー株式会社
所在地
本社
〒105-7122 
東京都港区東新橋1-5-2
工場
〒836-0824 
福岡県大牟田市大浦町20-1
会社設立
1993年4月
資本金
4億円
株主
大正製薬(株) 60%
三井化学(株) 40%
従業員数
30名(2022年1月1日)
事業内容
タウリンの製造販売

沿革

1993年4月
大正エム・ティ・シー株式会社設立
大牟田工場の医薬品製造業許可取得
1995年9月
大牟田工場営業運転開始
2002年3月
ISO14001取得
2004年10月
OHSAS18001取得
2015年9月
操業20周年